◆ニューヨークISE CULTURAL FOUNDATIONISE の
ISE NY Artist Registry 2015に選ばれました。

下記に英語版として掲載いただいています。

 

 

http://www.iseny.org/ja/tomoe-taniguchi/


It suggests the images of “female” archetype include “shady”, “aesthetic”, and “ephemeral”. I’ve portrayed such themes as a invisible “poetic feeling”, by emotionally re-construing these images. My works aim to emerge visional and something dear objects. For that, some techniques of water-color painting, such as gradation and spreading, are adopted to keep momentary fluctuations of feelings in a object’s face. We must have encountered a similar situation to have a poetic feeling. I hope my works make you evoke such a feeling.

 

2016年

月刊美術2016年 11月号

ペインティング特集にて掲載

 

Artcollectors (アートコレクターズ) 2016年 10月号

「次代を担う女流作家 Ⅵ」展覧会情報

 

Artcollectors (アートコレクターズ) 2016年 7月号

Artcollectors (アートコレクターズ) 2016年 5月号

2016年 月刊美術 4月号 

Artcollectors (アートコレクターズ) 2016年 3月号

 

「女が描く”おんな”の絵」特集にて掲載

 

 

2016年 月刊美術 1月号 

《巻頭特集》

美術愛好家のパートナー


―― 創刊40周年記念号 ――

【特集】
Part.2
この才能が未来をひらく イチオシ作家2016  にて掲載

2015年

Artcollectors (アートコレクターズ) 2015年 10月号

 

「次代を創る女流作家 Ⅴ」展覧会情報

Artcollectors (アートコレクターズ) 2015年 9月号


リア魂グランドファイナル展覧会情報

Artcollectors (アートコレクターズ) 2015年 7月号


アートジャングル展覧会情報

2015年 月刊美術 6月号 

《巻頭特集》
人物画evolution
アフター80年世代が描く“現代”の輪郭


【対談】篠原愛×大槻香奈
【PART.1】12人の「人物画」が映す、“現代”のすがた
田中武/樫木知子/服部しほり/下田ひかり/後藤温子/田中千智/佐竹龍蔵/川島優/朝倉景龍/興梠優護/衣川明子/財田翔悟
【インタビュー】梅津庸一はなぜ、《智・感・情》を「自裸像」にしたのか?
【PART.2】それぞれのリアルを宿す、「人物画」13点
白藤さえ子/坪山斉/古河原泉/鈴木弥栄子/江畑芳/佐藤未希/田制可奈子/谷口朋栄/菅野静香/立澤香織/坂本真澄/大久保如彌/すー

2014年


2014年 月刊美術10月号

Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 9月号

Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 7月号

Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 6月号

Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 5月号

Artcollectors (アートコレクターズ) 2014年 4月号

内容紹介

耽美─「美に耽る」辞書によると「美を最高の価値として、ひたすらその世界に心を傾け陶酔すること」とあります。
古今東西の耽美作品を集め、多彩な評論家に耽美について語って頂きました。
決定的な耽美な世界へ皆様をご招待します。
特集「耽美への招待」
【エッセイ】池上英洋「耽美者の物語」、菅原健彦「日本の耽美」、山本大貴 「当世の耽美」、南嶌 宏 「死のヴェールとエロティシズム」、笹本正明「どこへ向かおうとも、強く美しい場所へ」、山口椿「びゅるれすく」
【グラビア】浅野信二、Fletcher 、池永康晟、村岡貴美男、樫木知子、山本タカト、坂本友由、オチマリエ、滝上優、智内兄助、岸野圭作、平松礼二、上田風子、梶岡百江、牧進、奥村美佳、岩田壮平、山口暁子、和田直樹、森本草介
【新連載】福田和也 私の日本近代美術「高橋由一」
今月のトップランナー 篠山紀信
林屋晴三の眼 朝倉美津子「日月」
山下裕二 のこれが欲しい 鏑木清方「一葉女史の墓」
鹿島 茂「我、発見せり。」 動物漫画の元祖、バンジャマン・ラビエのレアーな版画。

2013年


Artcollectors (アートコレクターズ) 2013年 12月号


Artcollectors (アートコレクターズ) 2013年 11月号


月刊美術9月号 

名古屋リアコン月刊美術紹介記事に掲載

http://www.gekkanbijutsu.co.jp/


p73とp117に掲載して頂きました。
記事内容は新人特集と来月のリア魂グループ展についてです。
ご覧になられる機会がありましたらどうぞよろしくお願いいたします。

http://www.tomosha.com/collectors/4145


p115ページに、6月に開催されたリア魂のグループ展について紹介いただきました。

モノクロで作品も紹介いただいています。
http://www.tomosha.com/collectors/4083


 

【巻頭特集】「女とは?」描かれた魅惑の女性たちを一挙紹介

夜の新橋で 100人に聞きました「特集の中から、買うならどの女性の絵?」
○巻頭グラビア「現代作家が描く絵の中の女」
  鈴木英子/島村信之/大谷郁代/山本大貴/八木原由美/チャプリ/加藤裕生/塩谷亮/渡抜亮/入江明日香/加藤ゆわ
○6人の女性学芸員が選ぶ女性像 6選
○コレクターが秘蔵するおんなの絵
オークションで高額落札の女性像 TOP11
○賞をとった「絵の中の女」
○編集部オススメ!絵の中の女→掲載していただいています【46ページ】
○Close Up Artist「小野大輔」
○Close Up Exhibition「古河原泉」
○TOPICS「塩谷亮」

 

【展覧会情報】
大阪リアリズム・コンプレックス 2013『ガフの扉は開かれるか 2』

→掲載していただいています【104ページ】


今月の特集は毎年好評を頂いている『期待の若手作家を発掘せよ! 新人大図鑑'13』。「評論家・ジャーナリストの選ぶ注目のアーティ

スト」「画廊が選ぶ注目の新人アーティスト」など、様々な切り口で約300名の新人作家を紹介しています。特集目次は以下の通り。

【期待の若手作家を発掘せよ!新人大図鑑'13 目次】
●巻頭インタビュー 注目の若手作家たち
橋爪彩/占部史人/淺井裕介/中原亜梨沙/平川恒太/仁戸田典子
●編集部座談会 卒展で見つけた注目の新人アーティスト
●評論家・ジャーナリストが選ぶ
●デパート美術部が選ぶ ●画廊が選ぶ
●若手発掘の最前線
●編集部が選ぶ →掲載していただいています。
●日展特選受賞者全覧

月刊美術6月号 

大阪リアコン月刊美術紹介記事に掲載


2012年

『美術の窓7月号』178ページ

2012年『美術の窓7月号』178ページ